ソフトウェアM&A.jp

  • MENU
  • CONTACT
  • TEL

アプリ売買・著作権売買の取扱実績「NO1」!
スマートフォンアプリ(iPhoneアプリ、Androidアプリ)の売買サイト!

【あ】行

アウト・イン

OUT-IN と総称され、海外企業が日本企業を買収するM&Aのことを意味する。類似する用語として、IN-IN(国内企業同士で行なうM&A)、IN-OUT(日本企業が海外企業を買収するM&A)などが挙げられる。

アプリM&A

iOSアプリやAndroidアプリをはじめとしたスマートフォン向けのアプリを活用したウェブサービス運営事業の事業譲渡や、これらアプリの著作権(プログラムの著作権を含む)の著作権譲渡等を総称して「アプリM&A」または「アプリ売買」という。尚、アプリM&Aの商標権(知的財産権)は、パートナーズ株式会社が保有している。

アプリ売買

iOSアプリやAndroidアプリをはじめとしたスマートフォン向けのアプリを活用したウェブサービス運営事業の事業譲渡や、これらアプリの著作権(プログラムの著作権を含む)の著作権譲渡等を総称して「アプリM&A」または「アプリ売買」という。尚、アプリM&Aの商標権(知的財産権)は、パートナーズ株式会社が保有している。

意向表明書(LOI)

LOI とも言われる。M&A の初期段階において、優先交渉権を得ることを目的として、買い手が売り手に対して買収・購入の意志を表明するために差し入れる書面をいう。買収目的、買収方法(スキーム)、買収価額のレンジ、交渉期間、独占交渉権の有無、デューデリジェンスの時期や方法、費用負担、最終契約締結時期などを明記する。但し、法的拘束力はなく、違約金や損害賠償を請求することはできない。

イン・アウト

IN-OUT と総称され、日本企業が海外企業を買収するM&Aのことを意味する。類似する用語として、IN-IN(国内企業同士で行なうM&A)、OUT-IN(海外企業が日本企業を買収するM&A)などが挙げられる。

イン・イン

IN-IN と総称され、国内企業同士で行なうM&Aのことを意味する。類似する用語として、IN-OUT(日本企業が海外企業を買収するM&A)、OUT-IN(海外企業が日本企業を買収するM&A)などが挙げられる。

インカム・アプローチ

バリュエーション(企業価値評価、事業価値評価)手法のひとつで、評価対象企業の期待される利益やキャッシュフローに基づいて価値を評価する手法。具体的な手法として、収益還元法やDCF法などが挙げられる。

営業譲渡

旧商法上の事業譲渡にあたる。旧商法上は法人・個人の区別なく「営業譲渡」という用語を使用していたが、新会社法の制定により、法人の場合を「事業譲渡(商号は移転されない)」、個人の場合を「営業譲渡(商号が移転される)」と区別するようになった。

エスクロー

買い手と売り手の安全性を確保することを目的として、仲介業者等の中立的な第3者を介して、金銭または物品等のやりとりを行うこと、またはそのサービスを指す。仲介業者が「買い主側の支払代金」と「売り主側の物件・物品」を、M&A仲介業者が一次的に預かることで、双方の安全性が確保できる。

エンプロイー・バイ・アウト(EBO)

Employee Buy-Out と表記する。従業員による買収を意味する。会社の従業員がその会社の事業を買収したり経営権を取得したりする手法。似た手法としてMBO(経営者による買収)が挙げられる。

ページTOPへ ページトップへ