マッチングアプリの課金設定は男性と女性で異なる場合があります。

課金の必要性はあるのか?

スマホに表示された\マークと花

 

マッチングアプリを利用する場合、実際にデートやメッセージ交換を行うには男性の場合は課金が必要。女性は利用するアプリにもよりますが、課金なしで利用できるアプリが多数あります。
課金の必要性と無料会員・有料会員の違い、実際にかかる費用の目安をまとめました。

 

 

無料会員でできること

人差し指を立てた子供

 

マッチングアプリの多くは男性向けの無料会員を用意している所があります。
ダウンロード(インストール)と会員登録までは無料でできたとしても、無料会員は機能が制限をされているので実際に異性とやり取りすることができません。
無料会員でできることはアプリによって若干異なりますが、主に以下の内容が多いです。

 

  • ユーザーの閲覧(詳細検索はできない)
  • いいねを送る
  • いいねを受け取る
  • メッセージ受信

 

無料会員でもお互いにいいねをしてマッチングすることまでは可能です。
通常はそこからメッセージのやり取りをしながらデートへ発展させていくのですが、無料会員は基本的にメッセージを送信することができません。

 

システム的にはマッチングした相手が無料会員の可能性を配慮して、最初のメッセージでLINEのIDや電話番号を送ってもらえば完全無料で会えますが、そんな対応をしてくれる人がいたら裏がある悪質ユーザーの可能性が高いです。

 

簡単にまとめると、マッチングアプリの無料会員はどのようなユーザーが活動しているのかを覗くためのもので、マッチングする確率の高さをお試しで実感できます。

 

 

完全無料で会えることも

一部のマッチングアプリでは新規会員登録+特定の条件を満たすと有料会員の機能を期間限定で無料利用できるサービスを用意しています。
大手の中で無料期間に力を入れているのはタップル誕生です。

 

基本的に新規会員登録に加えて提携サービスの利用もしないといけませんが、ファミマTカード(クレジット機能なし)の発行など、無料で利用できるサービスもあり、ハードルはあまり高くありません。

 

無料期間は5~30日ほどになることが多いですが、早ければ登録した当日や翌日にデートのアポを取ることもできるので、完全無料で会うことも可能です。
ただし、マッチングアプリは初回デートから2回目に発展させるのが難しいので、完全無料で恋人を作れる確率は高くありません。

 

このほか、ライブチャットやパパ活系のマッチングアプリは、新規会員登録特典で無料ポイントが付与されることがあります。
女性に関しては完全無料で利用できる所が多く、有料であったとしても男性より優遇している所が多いです。(月額500円程度など)

 

 

必要な課金額

お金が入った財布と電卓

 

恋人を作ることや婚活を目的にしたマッチングアプリの男性向け有料会員の料金相場は月額1,500~4,000円ほどです。
一例を紹介するとペアーズの1ヶ月会員は3,590円、タップル誕生3,700円、Omiai3,900円で利用者が急増している大手はどこも似たような料金です。

 

また、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月などの長期契約を結ぶと1ヶ月あたりの料金単価が安くなります。
活動する期間にもよりますが、3ヶ月にわたって1万円ほど課金してパートナーを見つける方が多いです。

 

 

プレミアム会員は必要?

マッチングアプリは通常の有料会員とは別にプレミアム会員やVIP会員などの上位会員を用意している所が多いです。
プレミアム会員の特典はアプリによって異なりますが、主にいいねを送れる回数や検索の上位表示をされていいねを受け取るチャンスが増えます。

 

つまり、プレミアム会員になるとマッチングする件数を増やすことができるので、たくさんの人とメッセージのやり取りやデートをしてみたい方におすすめです。
月に2~3人とのデートを目標にする場合は、プレミアム会員にならなくても十分です。

 

まずは通常の有料会員で利用してみて、いいねを使い切ったり、より好みの異性とマッチングしたいなど物足りなさを感じたらプレミアム会員への課金を検討してみましょう。

 

 

TOPへ